日月星一族 記事一覧

記事を遡る用です。お好きなところからどうぞ!時系列順になっているため、本編更新順と異なる場所がありますが、ご了承ください! ◆討伐月 ◇討伐以外 ☆漫画 はじめに※はじめての方はこちらからどうぞ ルールなどが書いてあり、そのまま読み進められます 世代見出し 初代 辰宙(原始)二代目 春夏秋冬(季節)三代目 暁昼暮夜(終日)四代目 汐圭風火(属性)五代目 雨雹雷雪(天気)他 小…

続きを読む

明日の天気すら僕らは分からない(1023年10月末)

どうも!お久しぶりです!!!約八カ月ぶりの更新です!!!!!ごめんなさい!!!!!そして長い…20頁あります、なんでや(しかしそれでも台詞量が多いし、分かりにくい…精進します)あと八ヶ月の間にちまちま描いていたのでちょいちょい絵柄が変わっておりますが許してください……。 と!いうわけで!(誤魔化し)天気世代の開幕漫画となります。現在日雨姉さんは1歳となりましたが、ここから本…

続きを読む

【小説】日月星風星

盛大にフレンドリーファイヤーしてるので、苦手な人はお戻りください。汐日の刀に呪いをつけた話。 「頼む」  子どもたちの出撃を終え、帰ってきた自分に汐日ちゃんさんが誰にも聞こえないように小さな声で言った。 門前で戦果や戦況を確認している会話が飛び交う中、声は自分にだけ届いてすぐに消える。  自分と汐日ちゃんさん。二人でずっと悩んでいたことがあった。 完全なる自己満足で自己完結な計画。誰かのた…

続きを読む

1023年10月後半 屋敷

属性世代、最後の一人、風星が倒れてしまいました。10月後半です。前半、焦りの忘我流水道編もよろしくね。 1歳11ヶ月…男子最長です。例え勇姿録に載らなくったって、僕はずっと覚えてる。汐日より二か月、天火より三ヶ月多く…圭月と同じだけの時間を、彼は生きました もふもふなご両親から生まれた当家初の大筒士、風星。『イツ花と気の合うバーンとぉされた方』って紹介されたのに、心の火も風もバーが低…

続きを読む

1023年10月前半 忘我流水道討伐

例えどんな状況だって10月には燃える拳事件から何年経ったか言い続けてやる…3年経ちました。まだ当家には来ません。 本来男子では見ることがほぼない赤色の健康度…めっちゃ具合悪そう…圭月も漢方を飲まなかったから二か月目から三か月目の減少はおんなじぐらいグッと減ったんですけどね元々三段階下がる女子と、稀にしか三段階にならない男子じゃ症状違うんじゃないかな… 親神様が男女どちらも交神できる阿狛…

続きを読む

溶ける雹(1023年9月末)

『花に風』のすぐあとくらいの話 一人称も敬語も、自分を着飾っているんじゃないかとたまに思う。 星雹はねー…情に流されたくはないと思ってるけど、流されたら流されたで受け入れて、その上で後悔のないようにしていく子なんじゃないかなぁ…と思ってます。強い自分も、弱い自分も分かった上で、強くいようとして、でも難しくて「うまくいかないなぁ…」なんて笑いながら泣いて、頑張るのが星雹くん…

続きを読む

花に風(1023年9月末)

※日月星一族は死ぬ時期を少し前に天界からお告げされるシステム。※だいたいひと月前、遅くとも一週間。※なので討伐隊が出撃した後にお告げがくる可能性もある。 呪われていない姉は、もう何も示さない。 最長を引いて、まず風星が言ったのが「くたばり損ねましたね」なんですよね…まじで…そう言う姿が見えてしまった… 姉二人と弟一人を見送って、次世代四人の討伐が問題なさそう…

続きを読む

1023年9月 親王鎮魂墓討伐

先月末、当主交代をしました。五代目当主星雹の、天気世代の幕開けは9月です。 当主就任に続き、元服もお祝いされる星雹くんです。聞きたかったな~~~、星雹くんのご要望。絶対あるもん…そういう人でしょ。もうすでに誰のところに行くか心に決めてそうなんですよね…教えてよ しかし、やはり嬉しいことだけじゃ世の中は回っていない。父である風星が今月、もしくは来月にてお別れとなります。最長寿とそうでな…

続きを読む